TEL:042-797-9671 泣くな 苦労ない

〒194-0213 東京都町田市常盤町3200-1
常盤メディカルモール2F A

町田街道「常盤交差点」近くの循環器科・内科・外科

超音波検査

スタッフ募集

24時間受付中 ネット受付はこちら

ホーム»  超音波検査

超音波検査装置

当院では、体内の臓器を超音波診断装置を用いて検査しています。超音波とは人の耳には聞こえない高い周波数の音波のことです。超音波検査ではプローブ(探触子)から超音波を体内に向かって発信し、そこから返ってくるエコー(反射波)を受信してコンピューター内で画像化し体内の臓器を観察します。一般的に『超音波検査』と『エコー検査』は同じ検査です。
検査に利用する超音波は人体に無害で放射線被曝の心配もなく安全です。また、簡便で繰り返し行うことが可能であり、スクリーニング検査として優れています。さらに、リアルタイムに体内の画像が描出できることから、心臓の動きや血流などの精密検査にも用いられます。
超音波は固体や液体で伝わりやすく、気体は伝わりにくい性質を持ちます。よって肝臓や血管などの実質臓器(内部が固体か液体のもの)の描出には優れていますが、肺や消化管など内部に気体(空気や腸管ガスなど)を含む臓器の描出能は低くなります。

頸動脈エコー検査

当院では、動脈硬化がどれぐらい進行しているのかを具体的に知るために、頸動脈エコー検査を行っています。
頸動脈は脳につながる大切な血管です。この頸動脈がしっかりしていないと脳に十分な血液が流れません。
頸動脈エコー検査によって動脈硬化を詳しく調べることによって、脳梗塞の危険性を評価することが出来ます。頸動脈の動脈硬化が進行すると、血管がだんだんと細くなって最終的には閉塞してしまいます。つまり、完全につまってしまう場合もあります。
また、超音波は身体に負担がかりません(横になっているだけの検査で、だいたい15分から20分ほどかかります)。

甲状腺エコー検査

甲状腺エコーとは、甲状腺の大きさ、腫瘍病変の位置や大きさ・性状・しこり(腫瘍)の有無などを調べる検査です。バセドウ病や慢性甲状腺炎(橋本病)の診断に大いに参考になります。
検査は、何枚かの写真を撮影します。
検査時間は首の状態によって異なりますが、5~10分程度で終了します。

超音波検査をご希望の方へ

各種超音波検査は、不定期で行っております。
予約制となりますので、ご希望の方はお問い合わせ下さい。

超音波検査_問診票

PAGE TOP